トークスクリプトの作成

通話音声をトークスクリプト作成に活用!

トークスクリプトの作成に録音音声を活用すると

現場で成果の出るトークスクリプトを作成することが出来ます。

 

例:電話を掛けたが、断られたという音声を活用しよう!

10件~20件ほど確認すると、断られているフレーズや雰囲気が共通する部分が見えてきますので、

その部分を修正しトークスクリプトを作成するという方法です。

 

例:アポが成立した時の音声を確認し文字起こしを行います。

こちらも1件ではなく数件文字お越しを行いブロックに分け良い部分を繋いでいきスクリプトを作成するという方法です。

 

  1. テレオペレータと営業マンの認識のずれ
  2. 通話音声は会社の財産です。
  3. 新人研修

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP