スマホでテレアポが便利になる!

  これからテレアポの事業を始めようと考えている方も アポインターを増やしたいと思っている方も こんなことを考えたことはありませんか? CTIを導入したいけど、でも導入は基本10名からなのか、、、2・3名でいいんだよなあ、、、 導入したいけど工事したりビジネス用の電話を買ったりCTIなどのシステム費が高いんだよなあ、、、 と、このようにテレアポの事業を始めたり、事業拡大したいと考えているけど 意外とお金や手間がかかって嫌になっちゃいますよね(;O;)   実はそんな悩みを解決しちゃういい方法があるのです☝   「手間やお金をなるべくかけずにCTIを導入する」その方法とは?   それは、アポ放題にしちゃう!!という方法です! なぜアポ放題にしたらいいかというと スマホ1台あればテレアポができちゃうんです!!   普通テレアポを導入したいと思ったら と、お金がすごいかかってしまいますよね。 アポ放題は機器の導入負担がないので事業が拡大しやすいんです。 パソコンの導入すら必要がなくて、 必要なのはアポ放題の1アカウントのみです。   ☟そんなテレアポ導入がこんな感じでできちゃいます☟ 必要な費用は7,800円(税別)です!!     スマホ1台だと何が便利なの??   ①普段は社用携帯として使うことができます!!   アポ放題はアプリを使用するのですが、 アプリをログアウトしているときはCTIからの遠隔操作が外れているので 普通の携帯として使うことができます👍   <プライベートと会社用で携帯電話を分けることのメリット>   ・通話料のコスト削減 →会社の用で電話する頻度って結構ありますよね。 それを自分で負担するとなると通話料がたくさんかかってしまいます。 しかし、社用携帯となると会社側が支払うのでお金を心配する必要がなくなりますね! ・個人情報の漏洩を防ぐ →社員が個人の携帯電話を使うとなると、取引先や顧客の連絡先はその携帯に登録されることになります。 また、メールの送受信の履歴や大事なデータが残ってしまいます。 社用携帯なら紛失してしまっても会社側でロックをかけられるので中を見られる心配が少なくなります。 ・経理がスムーズになる →個人の携帯を使用している場合、通話明細から仕事とプライベートの通話を分ける作業が必要になります。 法人契約をすれば、明細を法人名義で一つに管理することができ経理がスムーズになります。   ②在宅ワークが可能に!!   在宅ワークの件は、過去の記事を見ていただければ 詳しく書いてあります☟ 在宅ワークの採用にも最適!!     ③携帯番号「090」で発信することのメリット!!   固定電話やフリーダイヤル(0120)の番号は営業電話と認識されることが多いため 電話に出てもらえない確率が高くなってしまいます。 一方、携帯電話(090、080)での発信は出てもらえる確率が高く市場での優位性があります。 そのため、携帯電話での営業に切り替える企業が増えています。   まとめ   テレアポをスマホにすると 社用携帯で使うことが出来たり、在宅ワークが可能になったり、 電話に出てもらえる確率が高くなることなどいいことがたくさん!! 固定電話では不可能だったテレアポのかけ放題も可能になって 本当に便利で安いサービスになっています。   固定電話のテレアポからスマホでのテレアポに変えるのを検討してみてはいかがでしょうか?   では、失礼します。   ...
2017-03-270 DownloadsDownload