社用携帯が日本一安く使えちゃう!?

 

皆さんは、社用携帯を取り入れていますか?

社用携帯にするのを迷っている方がいらっしゃったら、社用携帯を取り入れることをお勧めします!

 

社用携帯でできること

従業員の負担軽減になる
個人携帯に取引先の人から電話がかかってきてほしくなくて、電話番号を教えたくないという人や、
電話に出る際にも、個人携帯と社用携帯どっちにかかってきたかで私用の電話か、会社の電話かがすぐに分かりやり取りがスムーズになることでストレスがなくなります。

法人契約によるコスト削減
法人契約のプランは通話料が割安で設定されているプランが多く
それをが利用できるため、電話代が抑えられ大幅にコスト削減できます。

また、節税効果が高くなります。
個人事業主の方が節税するのに法人契約は効果的です。

これは法人契約することで、明確に仕事用として携帯電話を位置付けることができ、明細を経費として計上できるためです。
一般的に、個人事業主の多くは携帯電話を公私とも1台で利用していますが、この場合は、どこまでが仕事で私用なのか把握できません。

そのため、経費の計上も適当になり、十分に節税できない可能性があるのです。

ビジネス向きのサービスを利用できる
携帯の法人契約なら、ビジネス向きのプランが充実しています。
例えば、ウェブ上のクラウドが一括管理であったり、国内通話が24時間無料であったりと、ビジネス環境をよくする上で良い点だと思います。

経理作業の効率化
社用携帯にすることで、かかった費用をそのまま経費として計上することができます。
個人の携帯だと、私用で利用した分を差し引いて計算しなければならないので非常に手間がかかります。

セキュリティ対策の強化
社用携帯であっても情報漏洩のリスクはあるものの、法人のサポートプランがある法人契約が多いので、セキュリティ対策が簡単にでき、強化されます。

 

社用携帯のデメリット

デメリットとしては、個人携帯を使用するよりも、
企業側の費用の負担が大きいところです。

企業側からしたら、メリットも多いけど費用の負担はなるべく少なく抑えたいと考えますよね。

 

その中でもコストが断然お得!!

弊社で社用携帯を取り入れると例えば、月に数千円くらい違うだけでも
年単位で見ていくと、何十万、何百万円も差額がでてきます。

 

日本一安い社用携帯

弊社で社用携帯をご契約いただくと、

日本最安値で社用携帯がご利用になれるんです!!

詳しくはお問い合わせください。

 

問い合わせ・お申し込み

  1. 顧客管理 CRM

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP