アポ放題の主な特徴!

かけ放題

スマホのかけ放題プランで架電を行うので、どれだけ電話をしてもかけ放題です。

ワンクリック発信

架電はワンクリック発信なのでオペレーターさんが会話に集中でき、負担が激減します。

自動通話録音

通話が自動録音されます。
録音音声はPC・スマホ等で、ネット環境があればどこででも確認できます。

顧客管理はタグで

顧客情報をステータス(進捗)・顧客タグの2つで、ワンクリックで管理できるので架電スピードが飛躍的にUPします。

どこでもテレアポ

スマホがあればどこでもテレアポ出来るので、例えば自宅や公園やカフェでも場所を選ばずにテレアポができます。

チャート機能

統計からオペレーターの架電効率やアポ獲得経費などを、期間と種類を選別し自由にチャート等で確認できるので、瞬時に経営判断ができます。

食いつぶし機能

ひとつのリストにオペレーターを複数所属させて、架電することができます。

社用携帯として活用

アプリをログアウト時は、CTIからの遠隔操作が外れているので、普通の携帯として使用できます。

両手をフリーに

ヘッドセットで通話すると両手が自由になります。音質も携帯回線ですので非常にクリアです。

顧客リスト一括入力

顧客情報のインポート・エクスポートがCSVで一括入力できます。

電話帳使い放題

法人個人の電話帳を使い放題なので、リストがなくてもすぐにアポを開始できます。法人個人ともに最新のリストで電話設置年月までわかるリストになっています。

 

アポ放題とは

これからの時代のテレアポ「アポ放題」とは何か。そして私達のテレアポをどう変えてくれるのか。ここではアポ放題について解りやすく解説していきます。

目次

●テレアポの歴史
・① 固定電話で番号手打ち
・② 固定電話×CTIシステム
・③ スマホでテレアポが主流になりつつある
・④ スマホ×CTIシステム「アポ放題」の誕生
●アポ放題の仕組み
・アポ放題はインターネットでスマホを遠隔操作
●アポ放題ができること
・クリックするだけで
・アポ放題の便利な機能
●どなたにも使っていただけるために
・料金

テレアポの歴史

黒電話からスマホへ。電話はどんどん進化しています。テレアポもそれに合わせて進化しています。

① 初めは固定電話に番号を手打ち

テレアポの歴史は古いです。初めは単純に固定電話から電話をかけるだけのテレアポです。顧客リストを見ながら間違い電話に注意して電話番号を手で打ち込んでいきます。電話の結果やお客様の情報を紙にメモします。古いスタイルのテレアポですが、今もこのスタイルでテレアポしている人は多いです。

② 固定電話×CTIシステムで便利になる

テレアポはアナログ作業が多かったのですが、パソコンの普及に伴い「CTIシステム」が登場しました。コンピューターと電話が連動して、電話の発信や顧客管理などをサポートしてくれます。

でも高いし導入に手間がかかるし場所がない!

CTIシステムは導入すれば効率が上がるのはわかるのですが、導入のハードルが高くて一歩踏み出せない会社が多いです。

③ 平成29年現在、テレアポの主流はスマホに

スマホが便利な世の中になり、テレアポもスマホで行う会社が増えてきました。スマホならかけ放題プランがあるので電話代を大幅にカットすることができます。さらに場所も選ばずどこでもテレアポができ、導入も簡単なので、個人の営業マンも大手企業もスマホのテレアポをする会社が増えています。

スマホではCTIシステムが使えない

主流になりつつあるスマホのテレアポですが、スマホにはCTIシステムの機能がないため、顧客管理機能や録音機能などなどの便利さを横におかなければなりません。

④ スマホ×CTIシステム「アポ放題」が誕生!

スマホでも使えるCTIシステムが誕生しました。コストが高くて使えなかったCTIシステムがスマホと一つになる事で、より便利にそしてより導入しやすくなりました。

CTIシステム

ワンクリック発信、ワンクリック顧客管理、自動通話録音、チャート作成機能、などなどの便利な機能でテレアポをサポート。

×

スマホ

かけ放題プランで電話代が抑えられる、場所を選ばずにどこでもテレアポができる、携帯を契約するだけで始められる、携帯番号の方が電話にでて貰いやすい。

アポ放題の仕組み

アポ放題はスマホとCTIシステムをインターネットで繋いだ新しいスタイルのテレアポです。インターネットをスマホで遠隔操作していくアポ放題の仕組みを詳しくご説明します。

▼コチラの動画をご覧ください▼

アポ放題ができること

テレアポの主流は、場所の自由度が高く、かけ放題プランもある「スマホを使ったテレアポ」に移り変わってきています。「便利だがコストがかさむCTIシステム」か「不便さは残るが自由度の高いスマホ」か、どちらかを選ばなければならない今「スマホに対応したCTIシステム」アポ放題が誕生しました!

アポ放題を導入すると、今まで手作業だったテレアポの業務がクリックするだけの簡単な作業になります。テレアポをする時に行う「電話番号の打ち込み」や「お客様の情報をメモ」などの作業をコンピューターの力でサポートする「CTIシステム」を、パソコンだけでなくスマホやタブレットでも端末や場所を選ばず使用する事を可能にしました。全く新しいテレマーケティングシステムの誕生です。

パソコンでも

スマホでも

アポ放題の便利な機能

ワンクリック発信

CSVデータで入力しておいた顧客情報が選択され発信ボタンを押すだけでテレアポをかけていけます。

ワンクリック顧客管理

ワンクリックでタグ管理

あらかじめ作っておいた顧客タグをクリックすると、お客様の情報に記録されます。

自動通話録音

アポインターさんとお客様の会話音声が自動で録音されています。

チャート機能

アポインターさんの成約率や家電件数などをリアルタイムで集計しグラフにしてくれます。

どんな方にもお気軽に使っていただけるために

月額7800円で使い放題

CTIシステムを導入してテレアポが便利になってとても助かりますが、CTIシステムを導入すると電話代に加えてシステム代も払う必要があります。システム代は2万~3万円が一般的ですが、アポ放題は7800円でご利用いただけます。

お問合せ・お申込みはこちら

問い合わせ・お申し込み
PAGE TOP